上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tokyo_button.gif
・招待制であり、ご祝儀は関係によって違うが、3万円~が一般的。

sapporo_button.gif
・会費制であり、約1万円前後。

setsumei_button.gif

東京と、札幌(北海道)の結婚式は大きく異なります。詳しくは下記の引用サイトにて!

・正式には結婚祝賀会といわれるスタイル(最近は結婚披露宴も多い)
・招待制ではなく会費制(各人約1万円前後で、案内状に記載)
・会場入口で会費を受付担当の人に支払う
・会費を支払うときは担当の人が金額を確認できるように袋に入れない
・ご祝儀は基本的にない(上司・近しい親族はくれることも)
・新郎新婦及びご両家は経済的精神的負担が軽い
・新郎新婦の友人や職場の同僚を中心に結成した数人の発起人がいる
・結婚披露宴の準備・司会進行などは発起人が中心となって進める(主催者)
・案内状は基本的に発起人が出し、差出人も発起人ということもある
・新郎新婦入場前に発起人代表挨拶がある
・ご両家家族は最前列であることが多い
・黒服を着用する必要性はない(親族くらいである)
・芸能人なみに出席者数が多い(100人~300人)
・パーティーのような雰囲気なので楽しく気軽に出席できる
・家族ごとにあげる引き出物はそんなに高くない(1000円前後)

※引用
冠婚葬祭は合理的!? | 北海道雑学百科ぷっちがいど
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://sapporotokyoblog.blog22.fc2.com/tb.php/14-4115e116
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。